歌え中国革命歌

唱口常開!

2015年04月

国家 | 国家

国家

作詞 王平久、作曲 金培达

一玉口中国 一瓦顶成家
都说国很大 其实一个家
一心装满国 一手撑起家
家是最小国 国是千万家
在世界的国 在天地的家
有了强的国 才有富的家
国的家住在心里 家的国以和矗立
国是荣誉的毅力 家是幸福的洋溢
国的每一寸土地 家的每一个足迹
国与家连在一起 创造地球的奇迹
一心装满国 一手撑起家
家是最小国 国是千万家
在世界的国 在天地的家
有了强的国 才有富的家
国的家住在心里 家的国以和矗立
国是荣誉的毅力 家是幸福的洋溢
国的每一寸土地 家的每一个足迹
国与家连在一起 创造地球的奇迹
国是我的国 家是我的家
我爱我的国 我爱我的家
国是我的国 家是我的家
我爱我的国 我爱我的家
我爱我.........国家

国家

作詞 王平久、作曲 金培達

気品ある国家中国 瓦は世帯のてっぺんに
皆いう国は大きいが その実一つの家であると
一つの心が国に満ち 手が家を支え上げる
世界の国に 天と地の家に
強い国があり 富んだ家がある
国の家は心のうちにあり 家の国は和を以て直立する
国は栄誉の気力になり 家には幸せがあふれる
国のすべての土地 家のすべての足あと
国と言えは共に連なり 地球の奇跡を起こす
一つの心が国に満ち 手が家を支え上げる
家は最も小さな国 国は千万の家
世界の国に 天と地の家に
強い国があり 富んだ家がある
国の家は心のうちにあり 家の国は和を以て直立する
国は栄誉の気力になり 家には幸せがあふれる
国のすべての土地 家のすべての足あと
国と言えは共に連なり 地球の奇跡を起こす
国は我が国 家は我が家
私は我が国を愛し 私は我が家を愛す
国は我が国 家は我が家
私は我が国を愛し 私は我が家を愛す
国は我が国 家は我が家
私は我が国を……愛す

概要

国を讃える歌だ。簡単で繰り返し多い歌詞なので覚えやすい。軍歌っぽいおどろおどろしさもなく、普通の古い歌っぽいメロディなので国家を讃えていると思えない感じがする。だけど歌詞を見るとストレートに国を讃えるからびっくりしてしまう。

2008年の北京オリンピックのときの歓迎曲、「北京欢迎你」(北京はあなたを歓迎します)を作ったメンバーが中華人民共和国建国60周年を記念して作った曲だ。中国の悠久の歴史の中でもこの大嵐の中をゆくような時代を共に切り開いていこうと呼びかけたポジティブな内容だ。もはや個人と国家は一心同体、運命共同体的な状況にあって、家と国は協調せねばならない。そのため、国も人も讃える歌とした。この歌詞で国家の人民への深い愛情を感じた人たちは国家に愛着を覚えた。

動画はテレビ番組から。建国60周年の記念音楽会の様子を放映したもののようだ。時々出てくる五星紅旗に、やっぱり政府御用達の歌であることを窺える。最後は五星紅旗と会場を埋め尽くした観衆の様子を映している。これだけの観客が動員できるほどの歌なので、やっぱり本歌は中国人の琴線に触れるらしい。

和谐家园 | 調和ある家庭

和谐家园

作詞 易南新、作曲 蒋大为

桃花映红塞北江南
杨柳拂绿边陲中原
燕子衔来吉祥如意
犁铧耕暖河塘江川
好一个春来早
好一场春风暖
好一派春潮涌
好一幅春盎然
歌唱祖国,歌唱春天
把希望播种在播种在心田
啊~~啊~啊 和谐祖国是美好的家园

金色春梦寄托明天
春光明媚洒满人间
多情春雨滋润家园
浩荡春风鼓起风帆
又见那艳阳天
又遇那好华年
又逢那新世纪
又开那时代篇
歌唱祖国,歌唱春天
把希望播种在播种在心田
啊~~啊~啊 和谐祖国是美好的家园
啊~~啊~啊 和谐祖国是美好的家园

調和ある家庭

作詞 易南新、作曲 蒋大為

桃の花が塞北江南を赤く染める
柳の葉が辺境の中原にゆれる
つばめが街に来て吉祥も思いのまま
鋤の刃が耕して水たまりや川を温める
よい春が早く来る
よい春風は暖かく
よい春の潮は沸き立ち
よい春はたけなわ
歌い讃えよ祖国を、歌い上げよ春の日を
あ~~あ~あ 調和ある祖国は美しい家庭

金色の春の夢は明日に託し
春の光は明媚で人に満ち溢れ
情の多い春雨は家庭を潤し
果てしない春の風は帆を膨らます
また見ようららかな春の日を
また迎えよ人生のいい年を
また会え新世紀に
また開け時代の章を
歌い讃えよ祖国を、歌い上げよ春の日を
希望の種をまけ種をまけ心の中に
あ~~あ~あ 調和ある祖国は美しい家庭
あ~~あ~あ 調和ある祖国は美しい家庭

概要

春に歌うにふさわしい歌だ。春の訪れを歓び、素晴らしい祖国に歓ぶ。祖国の平和は調和ある家庭のように穏やかで、春の日のように穏やかだ。平和な春の美しい景色こそ祖国の本来の景色であると言わんばかりの歌詞で、いい景色を前にして歌いたくなってくる。

もともとは「和谐祖国,美好家园」(調和ある祖国、美しい家庭)というタイトルだった。それ以外の情報があまりない歌である。2009年頃に表舞台に登場したようだ。

動画はテレビ番組から。歌っているうちの一人は作曲者の蒋大为(蒋大為)である。もう一人の刘和刚(劉和剛)と二人して声のいいおじさんである。お腹のそこから声を出していて、聞いているだけでも気持ち良い。何度も聞きたくなってくる。

旗帜颂 | 旗を讃える

旗帜颂

作詞 阎肃、作曲 印青

合唱:
江河大地上 旗帜在飘扬
辉映九州四海 一派好风光
亿万人心上 旗帜在飘扬
中华儿女奋起 担山赶太阳

领唱:
我在你心里 你在我心上
我们的青春伴随你纵情翱翔
同心复同德 祖国要富强
我的生命伴随你升腾飞扬
你用创新理论把我们心灵武装
你用科学发展引道路更加宽广
你用共同理想绘和谐家园蓝图
你用中国特色写社会主义华章

合唱:
飘扬吧 伟大的旗帜 高高地飘扬在我们心上
飘扬吧 胜利的旗帜 高高地飘扬在世界东方

领唱:
我在你心里 你在我心上
我们的情感伴随你激越奔放
站在新起点 长征路更长
我的歌声伴随你传递八方
你用关注民生实现着幸福小康
你用百花齐放给生活添置彩妆
你用和平友谊送白鸽飞遍寰宇
你用民族复兴领我们再创辉煌

合唱:
飘扬吧 伟大的旗帜 高高地飘扬在我们心上
飘扬吧 胜利的旗帜 高高地飘扬在世界的东方

合唱:
我们万众一心 团结奋斗坚强如钢
我们高举旗帜 发展进步不可阻挡
我们手挽手 迎风踏浪
我们跟着党 奔向前方
我们手挽手 迎风踏浪
我们跟着党 奔向前方
我们手挽手 迎风踏浪
我们跟着党 奔向前方

旗を讃える

作詞 閻肅、作曲 印青

合唱:
長江と黄河の大地の上 旗は翩翻たり
照り輝く全ての国土 良い景色
億万の人の心の上 旗は翩翻たり
中華の子女が奮い立ち 山を担いで太陽を追う

リード:
私はあなたの心にあり あなたは私の心にあり
我らの青春はあなたに従い心ゆくまで空を飛ぶ
同じ心は同じ徳を呼び戻し 祖国は富むべし
私の命はあなたに従い立ち上って舞い上がる
あなたは新しい理論を作って私達の精神を武装させる
あなたは科学を発展させ道路を敷いてさらに広くする
あなたは共同の理想をもって調和ある家族の青写真を描く
あなたは中国の特色を用い社会主義の詩文を書く

合唱:
翩翻たり 偉大なる旗 高々と我らの心の上ではためく
翩翻たり 勝利の旗 高々と世界の東方ではためく

リード:
私はあなたの心にあり あなたは私の心にあり
我らの感情はあなたに従いたかぶりまた奔放たり
新たな起点に立ち 長征の道はさらに長い
私の歌声はあなたに従い八方に伝わる
あなたは人民の生活に気を配り不自由ない幸せを実現している
あなたは百花斉放でもって生活に彩りを添える
あなたは幸せと友情をもって白い鳩を全世界へ飛ばし送る
あなたは民族の復興をjもって我らを再び輝かせる

合唱:
翩翻たり 偉大なる旗 高々と我らの心の上ではためく
翩翻たり 勝利の旗 高々と世界の東方ではためく

合唱:
我ら万民心を一つに 団結奮闘し堅きこと鋼のごとし
我ら高々と旗を掲げ 発展と進歩は阻みえず
我ら手に手を引いて 風を受け波を踏み
我ら党と共に 前へと急ぐ
我ら手に手を引いて 風を受け波を踏み
我ら党と共に 前へと急ぐ
我ら手に手を引いて 風を受け波を踏み
我ら党と共に 前へと急ぐ

概要

合唱から始まって独唱も入るという複雑な構成の歌だ。その分、重厚感が出て、親しみやすい歌とは一線を隠した重みが漂う。はためく旗と人民を導く党、共に同じ目標へ向かって奮闘する人民と、自国を振り返ってみれば改めて素晴らしい環境があるのだと思えてくる。小康(足りた生活)など時代を反映した歌詞があるのも特徴である。

2002年に作られた歌で、旗は中国共産党の指導部を指す。歌詞だけでも典型的な革命歌であることが分かる。同年に中国音乐电视大赛(中国音楽テレビ大会。レコード大賞みたいなものか?)で発表され、あっという間に政府の寵愛を得た歌である。

動画はテレビ番組から。歌っているのは歌手であり軍人でもあり習近平国家主席の妻でもある彭丽媛(彭麗媛)である。他の革命歌と比べても脅威の再生回数を誇るビデオである。データによると2011年の军民迎新春文艺晚会(軍民迎春文芸スペシャル)という番組のようだ。人民大会堂と思しき場所で上演されており、これだけの人数の合唱に負けない彭丽媛(彭麗媛)の歌唱力、そして後半で出てくる各民族の代表と思しき若者たちと、まさに一大スペクタクルが繰り広げられる4分間。なんどでも見てしまう。

共和国选择了你 | 共和国はあなたを選ぶ

共和国选择了你

作詞 瞿琮、作曲 宁林

你走在阳光里
你走在春风里
你接过时代的火炬
高高举起
你走过了小城边寨
你走过了高原雪域
哪里最需呀
你就奔赴到哪里
哪里最艰苦
你就出现在哪里
你就奔赴到哪里
出现在哪里
杜鹃花记得你
油菜花记得你
雪莲花记得你
木棉花记得你
啊 你无愧于共和国
共和国选择了你
啊 你心系人民
人民爱戴你 爱戴你
你走在阳光里
你走在春风里
你接过时代的火炬
高高举起
你走过了世纪晨曦
你走过了历史风雨
哪里有欢笑
哪里有你的身影
哪里有关爱
哪里有你的足迹
哪里有你的身影
有你的足迹
杜鹃花记得你
油菜花记得你
雪莲花记得你
木棉花记得你
啊 你无愧于共和国
共和国选择了你
啊 你心系人民
人民爱戴你 爱戴你

共和国はあなたを選ぶ

作詞 瞿琮、作曲 寧林

あなたは太陽の光の中
あなたは春の風の中
あなたは時代のトーチをつなげ
高々と持ち上げる
あなたは小さな町や村に行き
あなたは高原の雪国に行き
最も必要とされるなら
あなたはそこへ駆けつけた
最も苦しいところなら
あなたはそこへ現れた
あなたはそこへ駆けつけ
そこへ現れた
ツツジの花はあなたを覚えている
菜の花はあなたを覚えている
トウヒレンの花はあなたを覚えている
綿花はあなたを覚えている
ああ あなたは共和国に恥じない
共和国はあなたを選ぶ
あああなたの心は人民と結ばれ
人民はあなたを敬愛する あなたを敬愛する
あなたは太陽の光の中
あなたは春の風の中
あなたは時代のトーチをつなげ
高々と持ち上げる
あなたは世紀の曙光を行き
あなたは歴史の風雨を行った
笑いのあるところ
あなたの姿あり
いたわりのあるところ
あなたの足跡あり
あなたはそこへ駆けつけ
そこへ現れた
ツツジの花はあなたを覚えている
菜の花はあなたを覚えている
トウヒレンの花はあなたを覚えている
綿花はあなたを覚えている
ああ あなたは共和国に恥じない
共和国はあなたを選ぶ
あああなたの心は人民と結ばれ
人民はあなたを敬愛する あなたを敬愛する

概要

大勢で歌うのにふさわしい歌である。高々と歌いあげる箇所も多いし、全体的にゆっくりとしたペースの歌だ。歌詞が古そうな感じを漂わしていながら、21世紀の歌である。中国共産党を讃える歌だが、おそらくはこれを広めているのも中国共産党なので、要は自画自賛の歌である。

2009年、中華人民共和国建国60周年の記念に作られた歌だ。ここでいう「あなた」は中国共産党を指す。共産党が中華人民共和国を作ったのは歴史の選択であることを示すための歌である。それ以上の情報がない、ふしぎな歌でもある。

動画はミュージックビデオと思しきものから。気持よく歌っているのは殷秀梅。中国中央電視台(CCTV)が制作したビデオだけあって、演出が豪華である。55の少数民族と思しき民族衣装をまとった美男美女の前で歌い上げる殷秀梅。彼ら彼女らの暮らしを伝えるシーンもあり、見ていて飽きない。そんな中、国家富強、民族振興、人民幸福、社会和諧といったキーワードが並ぶ。こんな楽しそうな世界なら、協力してもいいかな、と思えてしまうからふしぎだ。

光明行 | 光が行く

光明行

作詞 -、作曲 刘天华

光が行く

作詞 -、作曲 劉天華

概要

浮ついた気分にさせる曲だ。テンポがいいシーンから始まり、緩急をつけて少しゆっくりになったかと思うと、またテンポがよくなっていく。マーチやハイキングに流す歌としては大変適している。

五四運動という抗日、反帝国主義を掲げた運動が高まりを見せた時期に作られた歌だ。行進曲ともみなされる。惚れた腫れたを歌うような、やわな音楽が流行っていた時期に「本当の音楽」を見せてやる、と意気込んだ刘天华(劉天華)が作ったのが本歌だ。行の文字は古楽府という古い漢詩の形式の名称からとったか、または行進曲からとった、という二つの解釈で分かれている。

動画は二胡の練習動画から。模範演奏と書いてある。だけどこのお姉さんの演奏がうまいからか、BGMから聞こえる他の音楽との組み合わせによる重厚感からか、試聴回数はかなり多い。
記事検索
Amazonライブリンク
Google AdSense
RSS
  • ライブドアブログ