假如战争今天爆发

作詞 屈塬 作曲 印倩文

磨砺意志的铠甲,
压满智慧的弹夹。
人未出发,心已到达,
意念在厮杀。
军人的魂魄在制高点上挺拔。
一切为了面对,
假如战争今天爆发。
每一天都全副披挂,
每一刻都整装待发,
我用生命向使命承诺,
假如战争今天爆发,
这就是我的回答。
抛开温情的牵挂,
跨越极限的关卡。
旗在翻飞,梦已合围,
胆略再穿插。
军人的血性在冲锋号中锻打。
一切为了迎接,
假如战争今天爆发。
每一天都全副披挂,
每一刻都整装待发,
我用生命向使命承诺,
假如战争今天爆发,
这就是我的回答。
每一天都全副披挂,
每一刻都整装待发,
我用生命向使命承诺,
假如战争今天爆发,
这就是我的回答。
这就是我的回答。

戦争ならば今日勃発

作詞 屈塬 作曲 印倩文

意志の兜を練磨して、
知恵の弾倉を満たす。
人はいまだ出ず、心はすでに達し、
思いは殺し合いにあり。
軍人の魂は高いところにそそり立つ。
全ては向かい合うため、
戦争ならば今日勃発。
毎日一揃いの甲冑をまとい、
毎秒身支度して機会を待つ、
私は命を使命のために引き受ける、
戦争ならば今日勃発、
これが私の回答。
温情の心配を置き去りにし、
極限の関門を乗り越える。
旗は翻り、夢はすでに抱き、
度胸と智謀をまた織り込む。
軍人の気骨は突撃の号令の中で鍛錬する。
すべてを迎え入れるため、
戦争ならば今日勃発。
毎日一揃いの甲冑をまとい、
毎秒身支度して機会を待つ、
私は命を使命のために引き受ける、
戦争ならば今日勃発、
これが私の回答。
毎日一揃いの甲冑をまとい、
毎秒身支度して機会を待つ、
私は命を使命のために引き受ける、
戦争ならば今日勃発、
これが私の回答。
これが私の回答。

概要

旋律は勇ましいが、歌詞が難しい。サビの部分は何度か繰り返されるからまだいいものの、間の歌詞は難しく、日常会話で使わないどころか難解な文語表現まで出てくる。おそらく中国人でも初めて聞いたらわからないのではないかと思えるほど。

来歴については一切不明だが、中国の革命歌曲データベース的なサイトでは「全军战歌演唱会」の曲目と出てくる。これが「强军战歌演唱会」のタイプミスだとしたら、2013年9月30日に習近平軍事委員会主席の批准を得て、総政治部が主催した会のことになる。現にこの歌も歌われたようだ。だから2010年台の歌とした。同会には更迭された房峰輝も出席したらしい。

動画は人民解放軍の宣伝映像から。人民解放軍って知っている限りは陸海空とあるはずなんだけど、陸がメイン、空が少しだけ、海に至ってはほとんど出てこない。これは軍内の力関係を現しているのか、それとも採用者数を現しているのか。