歌え中国革命歌

唱口常開!

20年代

習近平国家主席による2020年新年の辞

習近平国家主席による2020年新年の辞は中国政府公式サイトと駐日中国大使館サイトの訳です。「この時間にも働いている人たち、ごくろうさま」と毎年声をかけるのは偉いと思う。働いている人たちは見ていない可能性が高いのだけれど。

2020年就要到了,我在首都北京向大家送上新年的美好祝福!

 まもなく2020年を迎えるが、首都北京から皆さんに新年の祝福を送りたい。

2019年,我们用汗水浇灌收获,以实干笃定前行。高质量发展平稳推进,我国国内生产总值预计将接近100万亿元人民币、人均将迈上1万美元的台阶。三大攻坚战取得关键进展。京津冀协同发展、长江经济带发展、粤港澳大湾区建设、长三角一体化发展按下快进键,黄河流域生态保护和高质量发展成为国家战略。全国将有340个左右贫困县摘帽、1000多万人实现脱贫。嫦娥四号在人类历史上第一次登陆月球背面,长征五号遥三运载火箭成功发射,雪龙2号首航南极,北斗导航全球组网进入冲刺期,5G商用加速推出,北京大兴国际机场“凤凰展翅”……这些成就凝结着新时代奋斗者的心血和汗水,彰显了不同凡响的中国风采、中国力量。

 2019年に、われわれは汗水を流して収穫を迎え、まじめに働いて前に進んだ。質の高い発展を推し進め、わが国の国内総生産(GDP)は100兆元に近づき、国民一人当たり1万ドルの大台に乗る見込みだ。三大堅塁攻略戦で大事な進展がみられた。北京・天津・河北の協同による発展、長江経済ベルトの発展、粤港澳大湾区〈広東・香港・マカオ大ベイエリア〉の建設、長江デルタの一体的発展の加速ボタンが押され、黄河流域の生態系保護と質の高い発展が国家戦略となった。全国で340前後の貧困県のレッテルが剥がされ、1000万人余りの貧困脱却が実現した。嫦娥4号が人類史上初めて月の裏側に着陸し、運搬ロケット長征5号遥3の打ち上げに成功し、雪竜2号が初めて南極へ航海し、測位衛星北斗のグローバル・コンステレーションがラストスパート期に入り、5G商業運用が加速し、北京大興国際空港が「鳳凰の翼を広げた」……これらの成果は新時代の奮闘者の血と汗の結晶であり、並外れた中国の姿、中国の力を示している。

一年来,改革开放不断催生发展活力。党和国家机构改革圆满完成。增设一批自由贸易试验区和上海自由贸易试验区新片区。科创板顺利启动推进。减税降费总额超过2万亿元。个人所得税起征点提高了,老百姓常用的许多药品降价了,网络提速降费使刷屏更快了,垃圾分类引领着低碳生活新时尚。“基层减负年”让基层干部轻装上阵。放眼神州大地,处处都有新变化新气象。

 この1年、改革・開放はたえず発展の活力を生み出した。党と国家の機構改革が滞り無く完了した。一群の自由貿易試験区と上海自由貿易試験区の新エリアが増設された。科創板〈科学技術イノベーション市場〉の運用が順調にスタートした。減税・費用引き下げ総額が2兆元を超えた。個人所得税の課税最低限が引き上げられ、庶民がよく使う多くの薬品が値下げされ、インターネットのスピードアップと料金引き下げで画面更新がより速くなり、ゴミ分類が低炭素生活の新たな流行をリードしている。「末端負担軽減年」によって末端幹部が身軽になった。神州の大地に目を放つと、いたるところに新しい変化、気運がみられる。

一年来,国防和军队改革扎实推进,人民军队展现出新时代强军风貌。我们进行国庆大阅兵,举行海军、空军成立70周年庆祝活动,举办第七届世界军人运动会。首艘国产航母正式列装。人民子弟兵永远是保卫祖国的钢铁长城,让我们向守护家园的忠诚卫士们致敬!

 この1年、国防と軍隊の改革が着実に進み、人民の軍隊が新時代の強軍の様相を示した。われわれは国慶節大閲兵〈軍事パレード〉を行い、海軍、空軍創設70周年の祝賀行事を催し、第7回ミリタリーワールドゲームズを開催した。初の国産空母が正式に就役した。人民の子弟兵は永遠に祖国防衛の鋼鉄の長城であり、故郷を守る忠実な衛士たちに敬意を表そうではなないか。

2019年,最难忘的是隆重庆祝新中国成立70周年。我们为共和国70年的辉煌成就喝彩,被爱国主义的硬核力量震撼。阅兵方阵威武雄壮,群众游行激情飞扬,天安门广场成了欢乐的海洋。大江南北披上红色盛装,人们脸上洋溢着自豪的笑容,《我和我的祖国》在大街小巷传唱。爱国主义情感让我们热泪盈眶,爱国主义精神构筑起民族的脊梁。这一切,汇聚成礼赞新中国、奋斗新时代的前进洪流,给我们增添了无穷力量。

 2019年で最も忘れがたいのは新中国成立70周年を盛大に祝ったことだ。われわれは共和国70年の輝かしい成果に喝采し、愛国主義のハードコア力に震撼させられた。閲兵の方陣は勇壮で、大衆のパレードは意気軒昂とし、天安門広場は歓喜の海原と化した。大江〈長江をさす〉の南北が赤い盛装をまとい、人々の顔に誇らしげな笑みが溢れ、「私と私の祖国」の歌声が町々に響いた。愛国主義の感情がわれわれに熱涙を流させ、愛国主義の精神が民族の背骨を築いた。これらすべては、新中国を礼賛し、新時代に奮闘する前進の奔流となって、われわれに無限の力を与えている。

一年来,我去了不少地方。雄安新区画卷徐徐铺展,天津港蓬勃兴盛,北京城市副中心生机勃发,内蒙古大草原壮美亮丽,河西走廊穿越千年、历久弥新,九曲黄河天高水阔、雄浑安澜,黄浦江两岸物阜民丰、流光溢彩……祖国各地一派欣欣向荣的景象。我沿着中国革命的征程砥砺初心。从江西于都红军长征集结出发地到河南新县鄂豫皖苏区首府革命博物馆,从甘肃高台西路军纪念碑到北京香山革命纪念地,每个地方都让我思绪万千,初心和使命是我们走好新时代长征路的不竭动力。

 この1年、私は多くの地方に行った。雄安新区はゆっくり絵巻が開かれ、天津港は活気を帯び、北京の副都心は生気が漲り、内蒙古の大草原は美しく、河西回廊は長い歳月を経て、ますます新しくなり、九曲の黄河は広々としてよどみなく流れ、黄浦江の両岸は物が多く民が豊で、きらめいている……祖国の各地は生き生きとした気運がみなぎっている。私は中国革命の征途に沿って初心に帰った。江西于都の赤軍の長征集結出発地から河南新県の湖北・河南・安徽ソビエト区首府革命博物館まで、甘粛高台の西路軍記念碑から北京香山の革命記念地まで、どの場所でも私の思いは千々に乱れた。初心と使命はわれわれが新時代の長征の道を歩むための尽きることのない原動力である。

同往常一样,我无论多忙,都要抽时间到乡亲们中走一走看一看。大家跟我说了很多心里话,我一直记在心上。云南贡山独龙族群众、福建寿宁县下党乡的乡亲、“王杰班”全体战士、北京体育大学研究生冠军班同学、澳门小朋友和义工老人,给我写了信。我在回信中肯定了大家取得的成绩,也表达了良好祝愿。

 これまでのように、私はどんなに多忙でも、時間を見つけて村人たちの所を見て回らなければならない。みなは多くのことを語ったが、私はずっと肝に銘じている。雲南貢山のトールン族大衆、福建寿寧県下党郷の村人、「王傑分隊」の全兵士、北京体育大学院生チャンピオンクラスの学生、マカオの小さいお友達とボランティアの老人は私に手紙をくれた。私は返信でみなが収めた成果を評価し、また期待を表明した。

一年来,许多人和事感动着我们。一辈子深藏功名、初心不改的张富清,把青春和生命献给脱贫事业的黄文秀,为救火而捐躯的四川木里31名勇士,用自己身体保护战友的杜富国,以十一连胜夺取世界杯冠军的中国女排……许许多多无怨无悔、倾情奉献的无名英雄,他们以普通人的平凡书写了不平凡的人生。

 この1年、多くの人と事がわれわれを感激させている。生涯功名を求めず、初心を変えなかった張富清、青春と生命を貧困脱却事業に捧げた黄文秀、山火事消火のため一身を捧げた四川木里の31人の勇士、自分の体で戦友を守った杜富国、11連勝でワールドカップに優勝した中国女子バレー……恨みも悔いもなく、懸命に献身した数多い無名の英雄、彼らは普通の人の平凡さで非凡な人生を記している。

2019年,中国继续张开双臂拥抱世界。我们主办了第二届“一带一路”国际合作高峰论坛、北京世界园艺博览会、亚洲文明对话大会、第二届中国国际进口博览会,向世界展示了一个文明、开放、包容的中国。我同很多国家元首和政府首脑会晤,分享了中国主张,增进了友谊,深化了共识。世界上又有一些国家同我国建交,我国建交国达到180个。我们的朋友遍天下!

 2019年に中国は引き続き両腕を広げて世界を抱擁した。われわれは第2回「一帯一路」国際協力サミットフォーラム、北京世界園芸博覧会、アジア文明対話大会、第2回中国国際輸入博覧会を主催して、世界に文明、開放、包摂の中国を示した。私は多くの国の元首や政府首脳と会談し、中国の主張を共有し、友情を深め、共通認識を掘り下げた。世界でさらにいくつかの国がわが国と国交を結び、わが国と国交のある国は180となった。われわれの友は天下にあまねくいる。

2020年是具有里程碑意义的一年。我们将全面建成小康社会,实现第一个百年奋斗目标。2020年也是脱贫攻坚决战决胜之年。冲锋号已经吹响。我们要万众一心加油干,越是艰险越向前,把短板补得再扎实一些,把基础打得再牢靠一些,坚决打赢脱贫攻坚战,如期实现现行标准下农村贫困人口全部脱贫、贫困县全部摘帽。

 2020年は里程標の意味をもつ1年だ。われわれは小康社会を全面完成させ、第一の百年の奮闘目標を実現する。2020年は貧困脱却の堅塁攻略の決戦決勝の年でもある。進軍ラッパはすでに吹き鳴らされた。われわれは万民心を一つにして頑張り、困難で危険であるほど前へ前へと進み、足りない部分をさらに着実に補い、基礎をさらにしっかり築き、貧困脱却の堅塁攻略戦に断固として勝利し、現行の基準下の農村貧困人口すべての貧困脱却、貧困県すべてのレッテル剥がしを予定通り実現しなければならない。

前几天,我出席了澳门回归祖国20周年庆祝活动,我为澳门繁荣稳定感到欣慰。澳门的成功实践表明,“一国两制”完全行得通、办得到、得人心。近几个月来,香港局势牵动着大家的心。没有和谐稳定的环境,怎会有安居乐业的家园!真诚希望香港好、香港同胞好。香港繁荣稳定是香港同胞的心愿,也是祖国人民的期盼。

 数日前、私はマカオの祖国復帰20周年祝賀行事に出席し、マカオの繁栄安定ぶりに安堵した。マカオの成功の実践は、「1国2制度」が完全に通用し、実行でき、人心を得られることを示している。この数カ月、香港情勢にみなが心を痛めている。融和・安定の環境がなくて、どうして安らかに暮らし生業に励む故郷が得られよう。香港がよくなり、香港同胞がよくなることを心から希望する。香港の繁栄・安定は香港同胞の願いであり、祖国人民の希望でもある。

历史长河奔腾不息,有风平浪静,也有波涛汹涌。我们不惧风雨,也不畏险阻。中国将坚定不移走和平发展道路,坚定不移维护世界和平、促进共同发展。我们愿同世界各国人民携起手来,积极共建“一带一路”,推动构建人类命运共同体,为创造人类美好未来而不懈努力。

 歴史の長い河は休みなく滔々と流れ、風穏やかで波静かなこともあれば、波濤さかまくこともある。われわれは風雨をおそれず、険しさもおそれない。中国は平和的発展の道を揺るぎなく歩み、世界平和を揺るぎなく守り、共同の発展を促すだろう。われわれは世界各国人民と手を携え、積極的に「一帯一路」を共同で建設し、人類運命共同体の構築を図り、人類のよりよい未来のためにたゆまず努力することを願っている。

此时此刻,还有许多人在坚守岗位,许多人在守护平安,许多人在辛勤劳作。大家辛苦了!

 いまこの時も、多くの人が持ち場を守り、多くの人が平安を守り、多くの人が働いている。皆さんご苦労さま。

让我们只争朝夕,不负韶华,共同迎接2020年的到来。

 只朝夕を争わんの精神で、韶華〈素晴らしい時間.春を指すことが多い〉に背くことなく、共に2020年を迎えようではないか。

祝大家新年快乐!

 皆さんどうぞ楽しい新年を!

出典

中華人民共和国駐日本国大使館
https://www.fmprc.gov.cn/ce/cejp/jpn/zgyw/t1730531.htm
国家主席习近平发表二〇二〇年新年贺词
http://www.gov.cn/xinwen/2019-12/31/content_5465552.htm

咱们的领袖毛泽东 | 私達の領袖毛沢東

咱们的领袖毛泽东

作詞 孙万福 作曲 孙万福

高楼万丈呀平地起
盘龙卧虎呀高山顶
边区的太阳红又红
边区的太阳红又红
来了咱领袖毛泽东
呀 毛泽东
天上三光呀日月星
地上五谷呀万物生
来了咱领袖毛泽东
挖断了苦根翻了身
呀 翻了身
为咱们能过好光景
发动了生产大运动
人人努力来生产
人人努力来生产
丰衣足食吃饱饭
呀 吃饱饭
边区人民要一心
古树开花耀眼红
千年古树盘了根
千年古树盘了根
开花结籽靠山稳
呀 靠山稳

私達の領袖毛沢東

作詞 孫万福 作曲 孫万福

高楼は万丈平地に立つ
巻いた龍伏した虎よ高山の頂き
辺区の太陽は赤くまた赤い
辺区の太陽は赤くまた赤い
我らの領袖毛沢東が来た
ヤー 毛沢東
天上の三つの光よ日月星
地上の五の谷に万物生きる
我らの領袖毛沢東が来た
苦しい根を切って立ち上がった
ヤー 立ち上がった
私達のために良い景色を渡り得て
生産大運動を繰り広げた
人々は努力し生産し
人々は努力し生産し
暮らしは満ちてたらふく食べ
ヤー たらふく食べ
辺区の人民はこころを一つに
古樹に咲いた花は赤も眩しく
千年古樹は根を巻いた
千年古樹は根を巻いた
花咲き種をつけ後ろはゆるがず
ヤー 後ろはゆるがず

概要

これでもかという勢いで讃えた歌詞がまぶしい。まるで救世主のような賞賛っぷりである。解放とお腹いっぱいのご飯、これが人民にとっては大事な要素であることがよく分かる。ちなみに辺区とは抗日戦争時の革命の根拠地だった地区のこと。

甘肃省庆阳市(甘粛省慶陽市)一带の民謡の形式で作られた歌である。20年代から50年代前半の革命戦争の中で作られ、各地で歌われた歌である。

動画は民歌中国というテレビ番組から。しかし何度聴いても難しい歌である。歌えるようになる気がしない。だけどこれはもともとは民謡だったというから、地元の人々にとっては馴染みのある歌なのだろう。裏声も出るし、抑揚も大きくて大変だと思うのだけど、これを本当にみんなで歌っていたのだろうか。

七子之歌 澳门 | 七つの子の歌 マカオ

七子之歌

作詞 闻一多、作曲 李海鷹

澳门

你可知Macau不是我真姓?
我离开你太久了,母亲!
但是他们掳走的是我的肉体,
你依然保管着我内心的灵魂。
三百年来梦寐不忘的生母啊!
请叫儿的乳名,叫我一声“澳门”!
母亲!我要回来,母亲!

香港

我好比凤阙阶前守夜的黄豹,
母亲呀,我身份虽微,地位险要。
如今狞恶的海狮扑在我身上,
啖着我的骨肉,咽着我的脂膏;
母亲呀,我哭泣号啕,呼你不应.
母亲呀,快让我躲入你的怀抱!
母亲!我要回来,母亲!

台湾

我们是东海捧出的珍珠一串,
琉球是我的群弟,我便是台湾。
我胸中还氤氲着郑氏的英魂,
精忠的赤血点染了我的家传。
母亲,酷炎的夏日要晒死我了,
赐我个号令,我还能背城一战。
母亲!我要回来,母亲!

威海卫

再让我看守着中华最古的海,
这边岸上原有圣人的丘陵在。
母亲,莫忘了我是防海的健将,
我有一座刘公岛作我的盾牌。
快救我回来呀,时期已经到了。
我背后葬的尽是圣人的遗骸!
母亲!我要回来,母亲!

广州湾

东海和硇州是我的一双管钥,
我是神州后门上的一把铁锁。
你为什么把我借给一个盗贼?
母亲呀,你千万不该抛弃了我!
母亲,让我快回到你的膝前来,
我要紧紧地拥抱着你的脚踝。
母亲!我要回来,母亲!

九龙岛

我的胞兄香港在诉他的苦痛,
母亲呀,可记得你的幼女九龙?
自从我下嫁给那镇海的魔王,
我何曾有一天不在泪涛汹涌!
母亲,我天天数着归宁的吉日,
我只怕希望要变作一场空梦。
母亲!我要回来,母亲!

旅顺·大连

我们是旅顺,大连,孪生的兄弟。
我们的命运应该如何地比拟?——
两个强邻将我来回地蹴蹋,
我们是暴徒脚下的两团烂泥。
母亲,归期到了,快领我们回来。
你不知道儿们如何的想念你!
母亲!我们要回来,母亲!

七つの子の歌

作詞 聞一多、作曲 李海鷹

澳門

あなたはMacauが私の本当の姓ではないと知っているでしょう?
私はあなたから離れてもう久しい、母よ!
彼らが私の体を連れ去った時も
あなたはやはり私の心のうちの霊魂であった。
三百年来の夢、寝ても忘れ得ぬ生みの母よ!
子どもの幼名を呼んでください、私を一声「澳門」と!
母よ! 私は帰ります、母よ!

香港

私は宮廷の階段で夜を守る黄色いヒョウのようである、
母よ、私の立場は低くても、攻めづらい位置にある。
今まさに獰猛なトドが我が身体に飛びかかり、
私の骨肉を食らい、私の脂肪を飲み込む;
母よ、私は大声で泣き叫ぶ、叫んでもあなたは答えず。
母よ、早く私をあなたの胸に逃げ込ませて!
母よ! 私は帰ります、母よ!

台湾

私達は東シナ海が担ぎだした一連の真珠
琉球は私達の弟、私はそう台湾である。
我が胸中にはまだ鄭氏の英魂が立ち込めて、
忠実な赤い血は我が家督に彩りを与えた。
母よ、酷暑の夏の日が私が死なんほど照りつけた、
私に号令をかけてください、私はまだ最後の戦いをなしえます。!
母よ! 私は帰ります、母よ!

威海衛

もう一度私に見せて中華を守る最古の海を、
この沿岸の上には聖人の陵がある。
母よ、忘れないでください私が海を守る猛者であることを、
私は劉公島を私の盾にしていることを。
私を救って帰して、時は既に来た。
私の背後に葬ったのはすべて聖人の遺体だ!
母よ! 私は帰ります、母よ!

広州湾

東シナ海と硇州島は私の鍵、
私は神州の後門の一本の鎖。
あなたはなぜ盗賊に私を貸したのか?
母よ、あなたは決して私を見捨てるべきではない!
母よ、私を早くあなたの膝の前に帰らせて、
私はあなたのくるぶしをしっかり抱きしめます。
母よ! 私は帰ります、母よ!

九龍島

私の兄の香港は彼の苦痛を訴えているが、
母よ、あなたはあなたの幼女九龍を覚えていますか?
私があの鎮海の魔王に嫁いだ時から、
私が涙を湧き起こさなかった日は一日とてない!
母よ、私は毎日里帰りする吉日を数えています。
私は希望がただ無意味な夢になるのではと恐れています。
母よ! 私は帰ります、母よ!

旅順・大連

私達は旅順、大連、双子の兄弟。
私達の運命はどのように比べられよう?-
二人の強い隣人がやってきては私を蹴りつけ、
私達は暴徒の足の下の泥。
母よ、帰る時が来ました、早く私達を帰してください。
あなたは子どもたちがどれだけあなたを思っているかしらない!
母よ! 私は帰ります、母よ!

概要

マカオの部分しか歌われていないが、全体を訳した。マカオを含め、七つの地区が歌われている。だから七つの子の歌、なのだ。マカオ篇はマカオ人の気持ちに届くような、愛国心を高める歌詞だ。子どもでも歌えるような簡単な曲と歌詞で作られていることから、今のマカオ人だとおそらくは老若男女誰でも歌える歌なのだろう。広東語ではなく北京語で作成されていることからも、中央政府の意向に沿った歌であることがうかがい知れる。

1925年、聞一多が米国留学中に作った一連の詩、七つを合わせて七子之歌(七つの子の歌)と呼ぶ。厳密には米国から帰国して、船に乗って河を進んでいる時、スーツにネクタイの格好ながら、祖国への懐かしさを覚え、気持ちを抑えられずに書き綴ったものだ。その後、澳門の部分だけは少し変えられて「澳门岁月」(マカオの歳月)という映画の主題歌になった。映画の影響力の大きさから、そのままマカオ返還のテーマソングにまでなってしまうという数奇な運命をたどった。その他、台湾と広州湾部分も現代風にアレンジされている。中国が侵犯された土地を描いた2作である。

動画はどこかのコンサートから。途中で独唱する女の子はそり舌音の発音が苦手なようで、舌足らずに聞こえる。いかにも南方の訛りといった感じが出ている。しかも歌詞が繁体字で書かれている。マカオでのテレビ番組なのだろう。小さな子供から大人の男女まで、誰にでも歌えるし、誰にでも愛される歌になっているようだ。

国际歌 | インターナショナル

国际歌

作詞 欧仁·鲍狄埃 (中文版: 萧三)、作曲 皮埃尔·狄盖特

起来,饥寒交迫的奴隶!
起来,全世界受苦的人!
满腔的热血已经沸腾,
要为真理而斗争!
旧世界打个落花流水,
奴隶们起来,起来!
不要说我们一无所有,
我们要做天下的主人!

这是最后的斗争,团结起来到明天,
英特纳雄耐尔就一定要实现!
这是最后的斗争,团结起来到明天,
英特纳雄耐尔就一定要实现!

从来就没有什么救世主,
也不靠神仙皇帝!
要创造人类的幸福,
全靠我们自己!
我们要夺回劳动果实,
让思想冲破牢笼!
快把那炉火烧得通红,
趁热打铁才会成功!

这是最后的斗争,团结起来到明天,
英特纳雄耐尔就一定要实现!
这是最后的斗争,团结起来到明天,
英特纳雄耐尔就一定要实现!

是谁创造了人类世界?
是我们劳动群众!
一切归劳动者所有,
哪能容得寄生虫?
最可恨那些毒蛇猛兽,
吃尽了我们的血肉!
一旦它们消灭干净,
鲜红的太阳照遍全球!

这是最后的斗争,团结起来到明天,
英特纳雄耐尔就一定要实现!
这是最后的斗争,团结起来到明天,
英特纳雄耐尔就一定要实现!

インターナショナル

作詞 ウジェーヌ・ポティエ (中国語版: 蕭三)、作曲 ピエール・ドジェーテル

立ち上がれ、貧困にあえぐ奴隷よ!
立ち上がれ、全世界の苦難を受けてる人よ!
溢れんばかりの血潮はもう沸騰している、
真理のために戦え!
旧世界を打ちのめせ、
奴隷たちよ立ち上がれ、立ち上がれ!
我らが裸一貫なのは言うまでもない、
我らは天下の主人になるべきなのだ!

これは最後の戦いだ、明日までに団結せよ、
インターナショナルは実現させねばならない!
これは最後の戦いだ、明日までに団結せよ、
インターナショナルは実現させねばならない!

かつてはどんな救世主もおらず、
仙人の皇帝にも頼れず!
人類の幸福を創らねばならぬ、
全て我ら自信を頼って!
我らは労働の成果を奪還せねばならぬ、
思想を桎梏から解き放て!
早くその炉の火を真っ赤に燃やせ、
好機を掴むと必ず成功する!

これは最後の戦いだ、明日までに団結せよ、
インターナショナルは実現させねばならない!
これは最後の戦いだ、明日までに団結せよ、
インターナショナルは実現させねばならない!

人類の世界を創造したのは誰か?
それは我ら労働者大衆だ!
全ては労働者の所有に帰する、
どこに寄生虫を受け入れられよう?
最も恨めしいのはあの毒蛇猛獣、
我らの血肉を食い尽くした者!
一度そいつらをことごとく消し去り、
真っ赤な太陽が地球をあまねく照らす!

これは最後の戦いだ、明日までに団結せよ、
インターナショナルは実現させねばならない!
これは最後の戦いだ、明日までに団結せよ、
インターナショナルは実現させねばならない!

概要

共産主義者も共産趣味者も、みんな大好きインターナショナル。讃美歌等の宗教系の歌についで、全世界で様々な言語のバリエーションを持った歌ではないだろうか。オリジナルの仏語版はもちろん、英語やロシア語、日本語でも歌われている。本歌についてはwikipedia等を参考にしていただくとして、ここでは中国語版について解説する。

中国では正式な党章には書かれていないものの、中国共産党の党歌である。中国共産党全国代表大会をはじめ、国や地方の正式な大会では閉幕時、閉会のときに団結を強めるために演奏される。1920年代初頭には中国共産党の正式な出版物にインターナショナルの中国語版が無記名で掲載されている。以後、1920年10月には郑振铎(鄭振鐸)と耿济之(耿濟之)が、1923年にはソ連帰りの瞿秋白が翻訳した。1923年には詩人の萧三(蕭三)がロシア語版から翻訳し、1962年には中法大学教授で翻訳家でもある沈宝基が翻訳するなど、多くの人の翻訳がある。ここでは蕭三のものを採用した。

動画は名作「東方紅」から。エンディングの人民大会堂のシーンである。朗々とインターナショナルを歌いあげて、抗日闘争、国民党との戦闘を経て得た共産党政権への希望を込めたラストである。先人の苦労を見た視聴者からすると、感動を禁じ得ないシーンだ。

西江月 井冈山 | 西江月 井岡山

西江月 井冈山

作詞 毛泽东、作曲 -

山下旌旗在望,山头鼓角相闻。
敌军围困万千重,我自岿然不动。
早已森严壁垒,更加众志成城。
黄洋界上炮声隆,报道敌军宵遁。

西江月 井岡山

作詞 毛沢東、作曲 -

戦旗は山の下で揺れ動き、陣太鼓と進軍ラッパが山に響き渡る。
たとえ敵軍が幾重に取り囲もうとも、我厳然と微動だにせず。
整った防御の陣地は既に迎撃の準備にあり、更に団結する心あたかも要塞を築くが如し。
黄洋界の上で紅軍の砲声が鳴り響き、敵軍が帳の降りる夜に逃げたと知らせる。

概要

朗々とした歌い出しから急激にペースが早くなって勢いのいい歌になる。
古い歌にしては珍しく、息をもつかせぬ急展開が楽しめる。おじさんと一緒に
歌いたくなってしまう。

1928年7月に井岡山でパルチザン活動をしていた毛沢東率いる中国共産党は、
黄洋界という通り道(要衝)を中国国民党の侵攻から守りぬいた。その時の戦いを
讃える詩を毛沢東同志が書いたもの。現代語訳は1964年1月27日、英訳に際しての
質問に対する回答で、毛沢東主席自身が解釈を述べたものに依っている。

動画はやっぱり名作「東方紅」から。大人数が入れ代わり立ち代わりする大スペクタクルに
急転直下の展開が入る歌、朗々と歌うおじさん、きれいなお姉さんに壮健な青年。
全世代にウケる飽きさせない趣向がこれでもかと凝らされた名場面だ。
記事検索
Amazonライブリンク
Google AdSense
RSS
  • ライブドアブログ