歌え中国革命歌

唱口常開!

革命歌

包子铺 | 肉まん店

包子铺

作詞 邹当荣、吴颂今 作曲 吴颂今

我走进那包子铺用午餐。
排着队身后来了人一个,
你看他,身材魁梧、气宇轩昂、红光满面。
哎!怎么看着那么眼熟?
服务员满眼惊喜走上前,
说: 首长请坐,想吃啥给您送桌前。
他微微一笑,又摆了一摆手,
他还是排在我的身后,队伍的最末端。
他点了一份套餐,才二十一块钱,
有猪肉大葱包子,还有芥菜和炒肝。
他同咱排大队,他自个儿买了单,
他双手端着盘子,他走向我这边。
(伴唱)他坐哪了?
(独唱)哎哟喂!亲们,亲们!
怎么那么巧?正好就坐在了我的身边!
他吃得是津津有味,还同咱们笑着聊天。
我赶紧就掏出手机,为大伙儿合影留念。
我赶忙织围脖呀,我赶快发图片儿,
网络传传传佳话,网民齐齐齐围观。
亲民爱民的习大大呀,
主席套餐 美名传。
包子铺里的一场巧遇,
寒冬里温暖了老百姓的心田!

肉まん店

作詞 鄒当栄、呉頌今 作曲 鄒当栄

私はあの肉まん店に昼食を食べに行った。
列に並ぶと後ろに一人やってきた、
この人を見よ、身体は大きく、稀有壮大、血色の良いお顔。
アイ! あの見慣れた姿をどのように見る?
店員は目一杯驚いて前に出た、
話:お座りください、召し上がりたいものは何でもお持ちします。
彼は微笑み、また手を振って、
彼はまた私の後ろに並ぶ、列の最後に。
彼はセットを頼んだ、21元、
大きな肉まんに、青菜炒めと煮込み。
彼は私達の列に並び、自分で注文し、
両手でトレイを持ち、私のところに歩いてきた。
(伴唱)彼はどこに座ったの?
(独唱)アイヨーウェイ! あなたたち、あなたたち!
どうしたあんなうまい具合に? ちょうどまさに私のそばに座られた!
彼は興味深げに食べ、また私達とおしゃべりをした。
私は急いで携帯を取り出し、みんなのために記念撮影をした。
私はすぐに微博を打ち、すぐに写真を送り、
ネットでは良い話が伝わり、ネット民は皆見た。
民を思い民を愛する習さん、
主席のセットの美名が伝わる。
肉まん店での邂逅は、
寒い冬に庶民の心を温めた!

概要

ちょっとラップ調で聞いていて一緒に歌いたくなってくるけれど、中身は習近平礼賛一辺倒の歌である。一党独裁の強さを感じる。これは事実に基づいた歌である。2013年12月28日朝6時、北京の月壇にある慶豊包子鋪(チェーン店)の駐車場に交通管理部門から電話があった。「昼に駐車スペースを開けておくように」と。午後12時15分、偉い人が来ることが知らされた。12時20分、中国共産党中央弁公庁副主任総書記弁公室主任の丁薛祥を伴った習近平総書記が来て、市民とともに行列に並び、21元のセットを食べた。

作曲者である呉頌今は以下のように回想している。「2013年12月28日、テレビでニュースを見ていたら習近平国家主席が北京で肉まんを買うのに並んだ様子が報じられ、心から感動した。このように人民に親しい様子は街中を熱狂させ、私を感動させた。そのため、 私は作詞者の鄒当栄と一緒に感動して3日の時間をかけてこの歌詞を完成させ、さらに7日かけ、京劇の曲を借りて歌を完成させた」。

動画は有志が作ったMVから。実際に習近平国家主席が訪れている写真も入っている。

红太阳一定要照亮台湾 | 赤い太陽は必ず台湾を照らす

红太阳一定要照亮台湾

作詞 邰闽歌 作曲 台湾高山族民歌

高高的玉山插云间
二二八战歌四海传
披荆斩棘百折不挠
我们是中华民族英雄汉
嗨央

我们冲过关山越大海
来到毛主席身边
各族人民亲如兄弟
社会主义祖国多温暖
嗨央

遥望家乡台湾
亲人们还在受摧残
水深火热灾难重
血海深仇记心间
嗨央

高高的玉山插云间
宝岛南北怒火燃
全国人民齐奋斗
红太阳一定要照亮台湾
嗨央
照亮台湾

赤い太陽は必ず台湾を照らす

作詞 邰闽歌 作曲 台湾高山族民歌

高い玉山雲間にそびえ
二二八の戦歌は四海に伝わる
困難に立ち向かい不撓不屈
我らは中華民族の英雄
ヘイヤン

我ら関山にぶつかり大海を越え
毛主席の近くに来て
各民族の人民親しく兄弟のよう
社会主義の祖国は温かい
ヘイヤン

故郷台湾を遥かに望み
親しき人々まだ迫害され
水深く火熱く災難深刻
血の犠牲の深い仇は胸中に覚える
ヘイヤン

高い玉山雲間にそびえ
宝島の南北に怒りの炎は燃え
全国の人民皆戦う
赤い太陽は必ず台湾を照らす
ヘイヤン
台湾を照らす

概要

ヘイヤン♪ と口ずさみたくなるテンポのいい歌だ。富士山より高い玉山(日本名新高山)や二二八事件など、台湾の地名や歴史的事件が出てくる。革命歌で台湾を取り上げるのは珍しいので新鮮にすら感じる。赤い太陽(毛沢東主席率いる共産党)の勢いを感じる歌である。なお披荆斩棘は困難に立ち向かうことを、百折不挠は不撓不屈のさまを表す四字熟語である。明るいメロディのくせして歌詞は難しい。

来歴については一切不明だし、作詞者のデータすら出てこないが、あるブログ記事によると1970年代出版の書物には掲載されていたようだ。だから1970年代の歌とした。「毛主席の近くに」という歌詞からしても毛沢東(1976年没)が存命の頃に歌われたと思われるから齟齬はない。

動画はコレまたよくわからない有志が作ったと思われるものから。今や台湾と中国はずいぶん近くなり、相互に行き来できるようになった。戦争したほうがしないよりも失うものは多く得るものは少ない時代になった。時の流れを感じる。

假如战争今天爆发 | 戦争ならば今日勃発

假如战争今天爆发

作詞 屈塬 作曲 印倩文

磨砺意志的铠甲,
压满智慧的弹夹。
人未出发,心已到达,
意念在厮杀。
军人的魂魄在制高点上挺拔。
一切为了面对,
假如战争今天爆发。
每一天都全副披挂,
每一刻都整装待发,
我用生命向使命承诺,
假如战争今天爆发,
这就是我的回答。
抛开温情的牵挂,
跨越极限的关卡。
旗在翻飞,梦已合围,
胆略再穿插。
军人的血性在冲锋号中锻打。
一切为了迎接,
假如战争今天爆发。
每一天都全副披挂,
每一刻都整装待发,
我用生命向使命承诺,
假如战争今天爆发,
这就是我的回答。
每一天都全副披挂,
每一刻都整装待发,
我用生命向使命承诺,
假如战争今天爆发,
这就是我的回答。
这就是我的回答。

戦争ならば今日勃発

作詞 屈塬 作曲 印倩文

意志の兜を練磨して、
知恵の弾倉を満たす。
人はいまだ出ず、心はすでに達し、
思いは殺し合いにあり。
軍人の魂は高いところにそそり立つ。
全ては向かい合うため、
戦争ならば今日勃発。
毎日一揃いの甲冑をまとい、
毎秒身支度して機会を待つ、
私は命を使命のために引き受ける、
戦争ならば今日勃発、
これが私の回答。
温情の心配を置き去りにし、
極限の関門を乗り越える。
旗は翻り、夢はすでに抱き、
度胸と智謀をまた織り込む。
軍人の気骨は突撃の号令の中で鍛錬する。
すべてを迎え入れるため、
戦争ならば今日勃発。
毎日一揃いの甲冑をまとい、
毎秒身支度して機会を待つ、
私は命を使命のために引き受ける、
戦争ならば今日勃発、
これが私の回答。
毎日一揃いの甲冑をまとい、
毎秒身支度して機会を待つ、
私は命を使命のために引き受ける、
戦争ならば今日勃発、
これが私の回答。
これが私の回答。

概要

旋律は勇ましいが、歌詞が難しい。サビの部分は何度か繰り返されるからまだいいものの、間の歌詞は難しく、日常会話で使わないどころか難解な文語表現まで出てくる。おそらく中国人でも初めて聞いたらわからないのではないかと思えるほど。

来歴については一切不明だが、中国の革命歌曲データベース的なサイトでは「全军战歌演唱会」の曲目と出てくる。これが「强军战歌演唱会」のタイプミスだとしたら、2013年9月30日に習近平軍事委員会主席の批准を得て、総政治部が主催した会のことになる。現にこの歌も歌われたようだ。だから2010年台の歌とした。同会には更迭された房峰輝も出席したらしい。

動画は人民解放軍の宣伝映像から。人民解放軍って知っている限りは陸海空とあるはずなんだけど、陸がメイン、空が少しだけ、海に至ってはほとんど出てこない。これは軍内の力関係を現しているのか、それとも採用者数を現しているのか。

中国人民志愿军战歌 | 中国人民志願軍戦歌

中国人民志愿军战歌

作詞 麻扶摇 作曲 周巍峙

雄赳赳,气昂昂,跨过鸭绿江。
保和平,卫祖国,就是保家乡。
中国好儿女,齐心团结紧。
抗美援朝打败美帝野心狼!

中国人民志願軍戦歌

作詞 麻扶摇 作曲 周巍峙

勇ましく、意気盛ん、鴨緑江越えて。
平和を保ち、祖国を守り、郷里を守る。
中国の良き子女よ、心を一つに堅く団結す。
反米援朝、米国の野心のオオカミを打ち負かせ!

概要

勇ましい旋律、簡単な歌詞。これぞ革命歌と言える。動画を見て分かる通り、同じ歌詞を音調を変えて何度も繰り返している。一緒に歌いたくなってくる。なお、オリジナルは美帝(米国帝国主義)だったのが近年では美国(米国)となっているようだ。

1950年10月、中国人民志願軍は朝鮮戦争に参加した。当時、新華社従軍記者だった陳伯堅は麻扶摇のいる部隊を訪れ、詩を発券した。思想は明確で戦闘性も高く、需要に合う。ただ「横渡鸭绿江」を「跨过鸭绿江」に、「中华好儿女」を「中国好儿女」に変えた。1950年11月26日の『人民日報』の大事の下にこの詩を紹介する記事が掲載された。当時、文化部文芸局副局長で著名な音楽家であった周巍峙は「人民日报」でこの詩を読み、猛烈な創作意欲が湧き、当日中に曲を仕上げた。1950年11月30日の『人民日報』と12月上旬の『時事手冊』で発表された本歌は「中国人民志願軍戦歌」と命名された。

動画はテレビ番組から。中央軍事委員会が退役軍人向けに開催した新春コンサートを放送したもの。だから観客は軍服を着ているお年寄りばかりである。こういう慰問を行うことで、お年寄りたちが中央軍事委員会に、ひいては同委員会主席(大体は国家主席)に感謝するようにしている。

苗岭连北京 | 苗嶺は北京に連なる

苗岭连北京

作詞 李怀德、彭承标 作曲 白诚仁

山泉清又清哦(清又清)
春茶绿茵茵哦(绿茵茵)
山弯苗山茶献给解放军
山区修铁路军民一条心
啊遇水架桥梁啊逢山打岩洞
汗水洒苗岭战斗情谊深
(山弯苗山茶献给解放军)献给解放军呀
(山区修铁路军民一条心)军民一条心啊
(遇水架桥梁逢山打岩洞)架桥打岩洞哦
(汗水洒苗岭战斗情谊深)战斗情谊深
哦咿咿哦哦哦咿咿哦哦军民情谊深呐
苗山飞彩虹火车进山村
幸福装满车军民齐欢腾
啊感谢子弟兵啊恩情唱不尽
一条幸福线苗岭连北京
(苗山飞彩虹火车进山村)火车进山村呐
(幸福装满车军民齐欢腾)军民齐欢腾哦
(感谢子弟兵恩情唱不尽)恩情唱不尽呐
(一条幸福线苗岭连北京)苗岭连北京
哦咿咿哦哦哦咿咿哦哦苗岭连北京啰
哦咿哦咿哦哦咿哦咿哦苗岭连北京

苗嶺は北京に連なる

作詞 李懐徳、彭承標 作曲 白誠仁

山の泉は清くまた清いよ(清くまた清い)
春の茶は青々としている(青々としている)
山を曲がり苗山の茶を解放軍に献じる
山では線路修理に軍人と民間人が心を合わせる
ああ水に当たれば橋梁をかけああ山に当たれば洞穴を掘る
汗水は苗嶺にこぼれ戦闘の情誼は深まる
(山を曲がり苗山の茶を解放軍に献じる)解放軍に献じるよ
(山では線路修理に軍人と民間人が心を合わせる)軍人と民間人は心を合わせるよ
(水に当たれば橋梁をかけ山に当たれば洞穴を掘る)橋をかけ洞穴を掘るよ
(汗水は苗嶺にこぼれ戦闘の情誼は深まる)戦闘の情誼は深まる
ウォイイウォウォウォイイウォウォ軍人と民間人の情誼が深まるよ
苗山に虹がかかり汽車は山村を進む
幸せを車いっぱいに満たし軍人と民間人は皆喜ぶ
ああ若い兵隊の恩情への感謝はああ歌っても尽きない
一本の幸せの線苗嶺は北京に連なる
(苗山に虹がかかり汽車は山村を進む)汽車は山村を進むよ
(幸せを車いっぱいに満たし軍人と民間人は皆喜ぶ)軍人と民間人は皆喜ぶよ
(若い兵隊の恩情への感謝は歌っても尽きない)恩情は歌っても尽きないよ
(一本の幸せの線苗嶺は北京に連なる)苗嶺は北京に連なる
ウォイウォイウォウォイウォイウォ苗嶺は北京に連なるよ
ウォイウォイウォウォイウォイウォ苗嶺は北京に連なる

概要

美しい旋律でうっとりさせる一方、聴いていて楽しくなる要素のある奥深い歌である。美しい旋律の中で革命的な歌詞を歌われると、つい軍民の情誼が深いのも自然であるかのように思えてくる。遠い北京を想いながら、ともに同じ目標を目指して頑張る。良い光景である。ただ、本歌は歌うのは難しいから敬遠して、聴くだけにしたい。

苗族の古典的な民謡をベースに、1972年に作られた歌である。红叶组合(紅葉組合)が歌った。本歌は発表後から国務院文化領導小組(文化指導隊)が編纂した「战地新歌」(戦地新歌)のアルバムの中に収録され、全国に広く流行した。後に「中国30年优秀歌曲集」(中国30年優秀歌曲集)にも収録された。

動画は中国中央電視台の番組から。歌っているのは红叶组合(紅葉組合)というグループである。歌も踊りもよく練習しているのが読み取れる。飽きさせない演出で何度も見てしまう。寝る前に見て心を落ち着かせるのにいい歌かもしれない。
記事検索
Amazonライブリンク
Google AdSense
RSS
  • ライブドアブログ